97社以上のカード会社が対象※1

上記カードは、中央事務所がこれまで実際に手続きをした、カード会社・信販会社などの一例です。カードをなくしてしまっていても、問題ありません。記憶が曖昧でも大丈夫です。上記以外のカードご利用者にも、現金が戻る可能性がありますので、お心当たりのある方は、無料診断をご利用ください。

※1. 中央事務所で、2017年5月~2018年6月の期間に調査したカード会社数187社のうち、97社から実際に過払い金が発生。未調査分を含めると、更に増える可能性があります。

なぜ、現金が戻ってくるのか

毎月カードのお支払い時に、利息を多く払い過ぎているからです。その「払い過ぎた利息」を「過払い金」といい、過払い金は返金されます。中央事務所にご依頼いただいた2人に1人は過払い金が発生しており、その合計平均額は127万円※2でした。 銀行系列やデパート系列のカードローンにも過払い金が発生しており、現在返済中の方も対象です。 あなたに、過払い金がいくらあるのか? 現金がいくら戻ってくるのか? お電話5分で無料診断いたします。間違っていても、構いません。過払い金がないことの確認だけでも、大丈夫です。

※2. 司法書士法人 中央事務所との間で2017年5月〜2017年12月にご契約いただいたお客様10,417名中6,162名に過払い金が発生。その平均額は約127万円(2018年7月2日時点)。ただし、当該金額は取引履歴をもとに算出、実際に手元に戻る金額は変動する可能性があります。

「私には関係ない...」と思っていませんか?

中央事務所にご依頼いただいた10人中7人は、最初のお電話をされるまで、ご自身に過払い金があるという確信は、お持ちではありませんでした。つまり多くの方が“半信半疑”“ダメでもともと”といった心境でお電話をされています。今、迷われているあなたにも、返金されるかもしれません。

中央事務所なら、ご相談は何度でも無料です。無料相談の結果、過払い金の見込みがなく、お手続きをしない場合でも、金銭的な負担は一切ありません。電話一本をためらって後悔されるくらいなら、このあたりで一度、スッキリしてみてください。

過払い金の返金には期限があります

過払い金の返金手続きには、大事な注意点があります。
過払い金の返金手続きができるのは、完済した日から10年という期限があります。例えば、2008年8月31日に借金を完済した場合、期限は2018年8月31日となります。その期限を過ぎてしまった場合、請求手続きをしても、過払い金は戻ってきません。また、完済してから10年以内であっても、お借入先が倒産してしまった場合、過払い金が発生していても返金されなくなります。キャッシング・カードローンの利用経験がある人は、早めに自身の過払い金を確認しましょう。

ご夫婦で力を合わせての返済、お疲れ様でした。時効で消滅してしまったアコム、アイフル、クレディアは大変悔しく、残念でなりませんが、残りの100万円を超える過払い金に間に合い、本当に良かったです!

亡くなったご家族の過払い金は相続できます

亡くなったご家族が借金の返済をしていた覚えはありませんか?お亡くなりになったご家族に過払い金が発生していた場合、その請求権は相続できます。相続税はかかりません。もう亡くなっていて、詳細がわからないという場合でも、中央事務所なら無料でお調べいたします。

お電話5分!過払い金 無料診断

司法書士法人 中央事務所では、あなたに、過払い金がいくらあるのか?現金がいくら戻ってくるのか?5分で無料診断いたします。間違っていても、構いません。過払い金がないことの確認だけでも、大丈夫です。


※司法書士が扱える案件は1社につき140万円以下のものに限る。※正式な手続きの際には司法書士の面談が必要。